小悪魔ageha(アゲハ)のモデルについて

小悪魔ageha(アゲハ)に掲載されているモデルはたくさんいます。
そこでどんなモデルがいるかご紹介して見ましょう。

【ももえり】
元小悪魔ageha(アゲハ)のモデルだったのが「ももえり」さんです。
静岡でキャバ嬢として働いていた所、地元のフリーペーパーに載る機会が有ったそうです。
このフリーペーパーを小悪魔ageha(アゲハ)の編集長が見てモデルにスカウトしたそうなのです。
その編集長の勘は当たって読者からはカリスマと言われる位注目を集める様になりました。
ももえりさんの美に対するこだわりは凄くて、髪の毛のケアは美容院に行って欠かさず行い、メイク自体もかなりダメージが有るので肌に対するケアもこだわっているそうなのです。
そんな努力が人気を上げた秘密なのかもしれませんね。

【荒木さやか】
モデルと言う顔、社長と言う顔、キャバ嬢と言う顔等色んな顔を持っているのが荒木さやかさんです。
何故彼女が社長になったのかと言うと、「成功している人が皆楽しそうに見えたから」だと言うから凄いですよね。
それだけで好きな事を仕事にして社長になってしまうのですから凄いです。
そうした行動力が小悪魔ageha(アゲハ)ファンの人を魅了している理由かもしれませんね。

【桜井莉菜】
愛称「さくりな」と呼ばれています。
さくりなは全国的に人気が有りますが、どちらかと言うと東京と言うよりは大阪の小悪魔ageha(アゲハ)の読者の方に人気が有る様に思えます。
さくりなは2007年に小悪魔ageha(アゲハ)の専属モデルになりました。
でもモデルデビューは小悪魔ageha(アゲハ)ではなくて16歳の頃から始めているプリクラモデルだったと言います。
今ではご自身でもカラーコンタクトのプロデュースをしているのです。

こうしたモデル達のプライベートや、メイク、髪型等は読者達に強い憧れを抱かせてくれます。あんな風になりたい、キレイになりたいと思わせてくれる。しかも親近感も与えてくれる。そんなモデルが小悪魔ageha(アゲハ)にはたくさんいるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする