ブルーベリーの成分とサプリメントについて

ブルーベリーのサプリメントが話題になっています。

ブルーベリーにはどのような効果があるのでしょうか。

健康に役立つ成分が豊富に含まれているというブルーベリーは、ツツジ科の植物だといいます。

ブルーベリーにはアントシアニンという成分が豊富で、疲れ目の回復に有効だと言われており、サプリメントなどでの人気の理由です。

アントシアニンは目の網膜にあるロドプシンという物質の合成を補助してくれる効果があり、目の疲労回復効果や視力低下を抑制することができるといいます。

頭や肩の痛みが目の使いすぎだった場合、ブルーベリーで痛みを解消する効果が期待できます。

普段の作業などによる目の疲れだけでなく、糖尿病性網膜症や、年を取るとふえてくる白内障、仮性近視に対しても有効であるとされています。

サプリメントは薬品ではないので即効性はありませんが、健康に役立つ成分であるブルーベリーが配合されたサプリメントは人気の商品となっています。

実際に、一定期間の間ブルーベリーを飲むことで、体の不調が緩和されたという試験結果も存在しているといいます。

アントシアニンをブルーベリーが補給することで、高血圧の症状を軽くできるともいいます。

血管の健康維持にも有効なので、心筋梗塞など血管のトラブルが原因の病気を予防するためにもブルーベリーの摂取はおすすめです。

サプリメントで、ブルーベリーの成分を摂取することは、無月経困難症の症状への対策をしたい人にもおすすめです。

健康にいい効果があるというブルーベリーのサプリメントを活用して、体の調子をよりよいものにしていきたいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする