フェイシャルマッサージでアンチエイジング

フェイシャルマッサージをすることで、アンチエイジング効果を得ることもできるといいます。

どんな人でも、加齢によって、しわやたるみが皮膚に目立つようになってきます。

年齢の影響で、しわやたるみが増えることはある程度は避けられません。

しかし、フェイシャルマッサージを継続すると、皮膚のハリや瑞々しさがキープできます。

普段の表情のクセなどによって、若いときでもしわができるときがあります。

ものを考える時は眉間にしわがあるという人の場合、そのうち、何もしていない時にも眉間にしわができたりします。

様々なスキンケアの方法がありますが、しわやたるみ対策にはフェイシャルマッサージが適しています。

顔の隅々にまで血液が巡るようになり、肌のターンオーバーが促進されることが、フェイシャルマッサージの利点です。

しわが刻まれないように皮膚に刺激を与えて、ゆっくりと肌表面を伸ばしていきましょう。

効果的なマッサージをしたいのであれば、技術や実績のある、エステのスタッフから、フェイシャルマッサージをしてもらうと高い効果が期待できます。

家でフェイシャルマッサージをすることで、エステを使わずとも、お肌のケアをすることが可能です。

自宅でフェイシャルマッサージを行う場合には、とにかく下から上へと意識して行うのがポイントです。

フェイシャルマッサージの最後には、顔のツボは押すようにするとさらに良いでしょう。

指の腹を使って、小鼻、目尻、唇の、それぞれの部分の両端を優しく押してマッサージします。

ツボを刺激する時は、気持ちいいと感じるくらいまでを目安に、力を込めるようにしましょう。

日々のしっかりとしたフェイシャルマッサージで、お肌を若返らせていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする