痩せたい人におすすめの運動は筋トレと有酸素運動の組み合わせ

23e283bb8983ae909bc5fd7bc498d7f6_m
痩せたい人は、食習慣の改善とともに運動を取り入れることが大切です。

痩せたい人におすすめの運動は、筋トレと有酸素運動の組み合わせです。

ダイエット効果を高めるには、有酸素運動と、筋トレの、どちらもすることです。

ダイエットに運動を活かすためには、有酸素運動と、筋トレ、どちらを重視するかを決めましょう。

仮にダイエットのために体を動かすつもりがあるなら、最初に筋トレをして体に筋肉をつけ、脂肪が燃えやすい体をつくってから、有酸素運動をします。

実際にはどの程度筋肉がついたら有酸素運動を取り入れたら良いのか分からない人も多いと思います。

運動で痩せたいという場合は、開始後1カ月程度は筋トレが体の筋肉をつけ、筋トレだけでは物足りなく感じるようになってきたころに、有酸素運動も加えます。

まず筋トレをしてから、有酸素運動をするという組み合わせが向いています。

痩せたい人にとって、筋トレをせずに有酸素運動と食事制限だけによるダイエット方法は間違った方法であり、あまりダイエット効果を期待することが出来ません。

そもそものやり方が適切でなければ、頑張ってダイエットをしているにもかかわらず、期待したほどのダイエット効果が得られなくて、がっかりしてしまいます。

脂肪が筋肉で消費される以上、運動をすることと同じくらい、体内に筋肉があることが大事なことです。

筋肉が少ない人が痩せたいからといって、いきなり有酸素運動をしても、脂肪を燃焼する場所が少ないので、単に疲れるだけで体重が減ることはありません。

筋トレをして、自前の筋肉をつけなければ、運動をしてもガス欠が早まるばかりです。

痩せたいと考えてるならば、バランスよく筋肉がついた体になることです。

ダイエットで痩せたいと考えている人は、食事改善と有酸素運動のほか、筋トレによる筋肉増強も考えてみてはでどうでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする